海外経済セミナー

事業概要

地方自治体が海外において経済活動をする上で必要とする情報を提供するため、地域産品の販路開拓支援や訪日観光客誘致促進に関する海外経済セミナーを開催しています。

 

 

 

 

第1回海外経済セミナーを開催いたします!

●第1回海外経済セミナー

 本セミナーでは、RWC(ラグビーワールドカップ)、オリパラ東京大会やWMG(ワールドマスターズ)関西を視野に入れ、それらに来るツーリストの経済効果やその後の交流について、情報提供を行います。

 また、各地域でスポーツをツーリズム資源としてインバウンド対策に取り組もうとしている自治体に向け、先進事例の紹介を行いますので、ご関心のある方はぜひご参加ください。

  

 ・ 日 時 令和元年7月26日(金) 13:00~16:30

 ・ 場 所 AP大阪駅前梅田一丁目APホールⅡ

      (大阪市北区梅田1-12-12東京建物梅田ビル地下)

   ・ 対象者 自治体のインバウンド、ホストタウン、スポーツ担当者、DMO/観光協会等団体の職員

   ・ 内 容

【テーマ】スポーツツーリズム 
1

基調講演「スポーツツーリズムの概観」(仮)

講師 (一財)日本スポーツツーリズム推進機構 会長 原田 宗彦 氏 (早稲田大学教授)

2 講演1「関西ワールドマスターズゲームズについて」(仮)

一般財団法人関西ワールドマスターズゲームズ組織委員会

3

講演2「オーストラリア、ニュージーランドにおけるWMGに対する取組み、効果について」(仮)

全国市町村国際文化研修所  教務部長 上坊 勝則 氏

4

講演3「新潟市の事例について」(仮)

新潟市文化・スポーツコミッション 

※講演内容は予告なく変更になることがあります。

 

 

過去の開催実績

過去に開催したセミナーの概要を掲載しております。

一覧を見る>

 

Copyright © CLAIR All rights reserved.